柴田文江デザインの使い捨てないオールプラスチック傘「+TIC」(プラスチック)デビュー

タグ
main

1991年創業以来「長く使える傘」を追求する傘メーカー株式会社サエラから、折れにくい・錆びない・リサイクル可能なオールプラスチックの傘が2017年2月8日デビューしました。その名も「+TIC」(プラスチック)。プロダクトデザインには、庖丁工房タダフサの庖丁からカプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」まで幅広いデザインを手がける柴田文江さんを起用。ビニール傘=使い捨て、となっている現状を見直そうと生まれた新しいプラスチック傘は、シンプルで美しい佇まい。毎秒30メートルの風速にも耐える丈夫さながら、金属部品を使わず軽量です。傘生地を張り替えられるのも嬉しいところ。雨の日のお出かけも楽しくなりそうです。

「+TIC」
http://plus-tic.jp/

お問い合わせ:
株式会社サエラ
https://www.caetlaltd.co.jp/