【はたらくをはなそう】遊中川店長 福井美穂

福井美穂
(遊 中川 大丸神戸店 店長)

2010年、直営店スタッフとして入社。
遊中川 大丸梅田店 勤務を経て、
2011年から現職。

私にとっての『はたらく』は、自分がやらなければいけないこと、
今の自分ができることをひとつひとつ積み重ねて、
自分のものにしていくこと。
ひととの繋がり、出会いを大切にすること。
それから、『なんとかできるかやってみます』の精神。
これは、今までお世話になった会社で、
先輩や上司の方々から学んできたことです。

仕事なので、厳しいことを言われたり、くやしくて、こっそり泣いたこともありますが、楽しかったことより、怒られたり、ピンチになったりした時の経験が、自分の支えとなっているように思います。そう思えるのも、年を重ねてきたから?かもしれません…笑

穏やかな気持ちでゆっくり働きたい!と思い、中川政七商店に入社しましたが、ぼやっとしていると、会社のスピードにすぐに置いていかれてしまうので、かわいい商品に囲まれながらも、日々、自分との戦いです。
基本、全力投球なのでヘトヘトですが笑、
私にとって、はたらくということは、そういうことなのかな。と思います。

「中川さんにきたら、何かいいものが見つかると思って。」
このような言葉を頂けると本当にうれしい。
お客さまにとってはもちろん、一緒に働くメンバーにとっても、
ワクワクするような仕掛けが詰まったお店を作っていけるよう、
がんばります!

関連商品

関連の特集

関連の読みもの