【はたらくをはなそう】EC課 杉村 健太

杉村 健太

2016年 入社
EC課 WEBデザイナー・同課 課長代理

奈良生まれ、奈良育ちだからなのか、
もともと古い道具や神社仏閣めぐりが好きでした。

そんな「好き」が高じて郷土玩具の収集を趣味としていたある日、
地元奈良で販売されている「五色鹿」という郷土玩具を探して
民芸品店を訪ね歩いていたのですが、どうにも見つからない。

そこで民芸品店の店員の方に話を聞いたところ、
「もう今は作られていないんじゃないかな」と。
(あとでよく調べると実はまだ作られていたのですが笑)
“廃絶した”と聞いてとてもいたたまれない気持ちになったのを
いまでもよく覚えています。

郷土玩具のガチャガチャというトガった商品を展開していた、
中川政七商店の求人をたまたま目にしたのは、そのすぐ後のことでした。
いろいろ調べていくうちに、
この会社なら本当に、多くの郷土玩具が残る世界に自分を導いて行けるのではと思い、
あっという間に採用選考への応募を完了していました。

結果、運良くここで働けることになり、
今は郷土玩具に限らず、ありとあらゆる商品を扱うオンラインショップの担当者に。
Webを通して、商品の魅力やストーリーを伝える仕事をしています。
会社の中で自分はあくまでWeb屋であり、
郷土玩具の作家でもなく、商品デザイナーでもないし、
仕事上それを作り上げる工程に直接関わる機会は、ほぼありません。

しかし「日本の工芸を元気にする!」というビジョンを掲げた
この会社にいる限りは、
なんてことのない作業の一つ一つさえ
この世界の片隅に自分の「好き」を残すことにつながり、
またそれが紛れもなく「自分事」であるということに、
日々確信を持って、業務に取り組めています。

Webはめまぐるしく進化しつづけていて、古い知識や技術はどんどん使えなくなり、
郷土玩具だけでなく自分にとっても過ごしにくい時代になったなぁと
年寄りみたいなことを言いたい気持ちは往々にしてありますが、
これからもこの「好き」という気持ちだけは、
なくさないようにしていきたいなと思っています。

※ちなみに「五色鹿」、めちゃくちゃ可愛い民芸品なので、
興味ある方は奈良へGOです。

関連の特集