富山・高岡の工場を若手職人がご案内。高岡クラフツーリズモが今年も開催

エリア
タグ

工芸都市である富山県高岡市を体感するツアー、高岡クラフツーリズモ。2017年9月23日(土)に、第9回の開催が決定しました。

きて みて さわって、肌で感じる 伝統の技と現場を目の当たりにする高岡クラフツーリズモ。普段は見ることのできない伝統産業に携わる工房をこの日だけ特別に一般公開し、職人自らが案内役を務めます。各工房では金属の溶ける熱気や土の焼ける匂い、素材を巧みに操る職人の技を間近で感じ、彼らの生の声を聞くこともできます。

今年の工場見学も、去年に引き続き3コースを展開。鋳物から漆器まで、高岡の工芸を基礎知識を学ぶことのできる「スタンダード高岡コース」、もっと高岡を知りたい方には「マニアック高岡コース」、さらに高岡の代表的な鋳物ブランド「能作」の工場見学と真鍮の鋳物体験ができる「1日職人コース」といずれも大変興味深い内容になっています。この秋、一歩踏み込んだ高岡観光に行かれてみてはいかがでしょうか。

高岡クラフツーリズモ2017 開催案内

日時:2017年9月23日(土) 
9:30(集合 新高岡駅)~17:30(解散 新高岡駅/高岡駅)
募集締め切り:8月31日(木) ※応募多数の場合は抽選になります
オフィシャルサイト:http://craft-tourism.jp/

コース内容:
コースA スタンダード高岡コース~鋳物から漆器まで~
コースB マニアック高岡コース~高岡をもっと知りたくなったあなたに~
コースC 1日職人コース~能作の工場見学と真鍮の鋳物体験!

参加費:
コースA 9,000円(昼食含む)
コースB 9,000円(昼食含む)
コースC 12,000円(昼食・体験材料費含む)
※夜は交流会も予定しております(参加費3,000円)。

募集定員:
コースA 15人
コースB 4人×3組
コースC 20人