生誕100年記念。ちひろ美術館・東京で、「着るをたのしむ spoken words project」が開催中。

エリア
タグ
いわさきちひろ 緑の風のなかで 1973年
いわさきちひろ 緑の風のなかで 1973年
いわさきちひろ 緑の風のなかで 1973年

「世界中のこども みんなに 平和としあわせを」をテーマに、画家として絵本作家として生涯を歩んだ女性、いわさきちひろ。彼女の生誕100周年を迎えた今年、ちひろや世界の絵本画家の作品を紹介する「ちひろ美術館」では、彼女と現在さまざまな分野で活躍中の作家7組がコラボレーションするプロジェクト「いわさきちひろ生誕100年『Life展』」を企画。

5月19日(土)から7月22日(日)までは、「ちひろ美術館・東京」で、「着るをたのしむ spoken words project」と題した展覧会が開催されています。同展は、デザイナー飛田正浩が主宰するファッションブランド「spoken words project(スポークン ワーズ プロジェクト)」とコラボレーション。おしゃれ心を大切にしたいわさきちひろのセンスに惹かれ、残された絵や人物像を通して制作された生地や洋服を新たな作品として発表しています。

飛田正浩 photo Norifumi Fukuda (B.P.B.)
飛田正浩 photo Norifumi Fukuda (B.P.B.)

水彩画やスケッチ80点や、ちひろが愛用した洋服や小物を展示。そのほか、ちひろの水彩画からインスピレーションを受け、布を染めたspoken words projectのテキスタイル作品などを見ることができます。

spoken words project ちひろコレクション2018 Art Direction: Rikako Nagashima Photography: Ryosuke Kikuchi Styling: spoken words project Hair & Make-up: Chinone Hiromi Model: Sakura Maya Michiki
spoken words project ちひろコレクション2018
Art Direction: Rikako Nagashima
Photography: Ryosuke Kikuchi
Styling: spoken words project
Hair & Make-up: Chinone Hiromi
Model: Sakura Maya Michiki

巧みな線や水彩の技法、そしてかわいらしさだけでなく強さとしなやかさを持つちひろの生き方、世界観が現代ファッションとして蘇る展覧会です。

【基本情報】
期間:5月19日(土)~7月22日(日)
会場:ちひろ美術館・東京
住所:〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日(祝休日は開館、翌平日休館)
観覧料:一般800円、高校生以下は無料
※Life展の開催期間中、何度でも入場できる「Life展パスポート」(1,000円)もあります。
電話:03-3995-3001(テレホンガイド)
URL:https://chihiro.jp/tokyo/