新潟 三条市の「庖丁工房タダフサ」が、東京で包丁研ぎ直し出張受付を実施

エリア
タグ
包丁工房タダフサの包丁砥ぎ直しの出張受付
庖丁工房タダフサの包丁研ぎ直しの出張受付

LIFE SPEC CO-OP2

開催日時:2018年6月29日(金)~7月1日(日)
     ※タダフサの出店は6月30日(土)、7月1日(日)のみ
入場料:無料
主催:ALL YOURS/うなぎの寝床/IID 世田谷ものづくり学校
公式サイト:https://www.facebook.com/events/1646900705426324/

<包丁研ぎ直し>
受付日時:6月30日(土)11:00~19:00/7月1日(日)11:00~17:00
受付場所:庖丁工房タダフサ ブース(IID 世田谷ものづくり学校 108号室)
     ※依頼の数によっては開催期間中でも受付を終了する場合あり
公式サイト:https://www.facebook.com/events/463312807455761/

6月29日(金)よりIID 世田谷ものづくり学校にて開催される「LIFE SPEC CO-OP2(ライフスペックコープ2)」に、刃物の産地・新潟県三条市より「庖丁工房タダフサ」が出店し、庖丁研ぎ直しの出張受付を行います。
※「庖丁工房タダフサ」の出店は6月30日(土)、7月1日(日)の2日間のみとなります。

古くから“鍛冶の町三条”として知られる新潟県三条市は、岐阜県関市や大阪府堺市などとならぶ刃物の産地の一つ。その三条市で昭和23年に創業した「庖丁工房タダフサ」は、全工程を職人の手作業で行うことにこだわり、高品質の刃物を作り続ける刃物メーカーです。

庖丁工房タダフサの包丁研ぎの風景

庖丁研ぎ直しの出張受付は、2日間限定で行われる実験的イベント。通常、研ぎ直しを依頼したい包丁を送付しなければいけないところ、今回は「LIFE SPEC CO-OP2」の会場で申し込みが可能となっています。もちろん、タダフサ製に限らず他社製でも海外製でもOK。さらに刃が欠けたり、錆びたり、柄が折れてしまったような状態でも、修理や研ぎ直しが可能というから驚きです。

当日は包丁の修理サンプルが展示されるほか、家庭用・業務用包丁の販売、工場見学や包丁などに関する相談も行われます。「最近、切れ味が悪いな」と感じる包丁があれば、ぜひこの機会に職人による包丁研ぎを依頼してみてはいかがでしょうか。三条の鍛冶の技で鋭い切れ味が復活するはずです。

【包丁研ぎ直しサービスについて】
 料金:研ぎ直し作業代 + 送料(目安700~1,000円) + 代引手数料(300円) + 消費税
 期間:預かり〜お届け直しまで 1週間〜10日程
 詳細:http://www.tadafusa.com/maintenance/maintenance_2/

LIFE SPEC CO-OP2のロゴ

今回開催される「LIFE SPEC CO-OP2」は、「包丁工房タダフサ」をはじめ、ジャンルもさまざまな20の出店者が集まります。新しいアイディアが詰まった日用品や生活雑貨、その作り手たち、モノに込められた意志や物語など、いろいろなモノ・ヒト・想いに出会えるマーケット。週末にふらりと立ち寄ってみたいですね。

開催日時:2018年6月29日(金)~7月1日(日)
     ※タダフサの出店は6月30日(土)、7月1日(日)のみ
入場料:無料
主催:ALL YOURS/うなぎの寝床/IID 世田谷ものづくり学校
公式サイト:https://www.facebook.com/events/1646900705426324/

<包丁研ぎ直し>
受付日時:6月30日(土)11:00~19:00/7月1日(日)11:00~17:00
受付場所:庖丁工房タダフサ ブース(IID 世田谷ものづくり学校 108号室)
     ※依頼の数によっては開催期間中でも受付を終了する場合あり
公式サイト:https://www.facebook.com/events/463312807455761/