夏休みの自由研究にもぴったり。大人も子供も遊べる「伝統工芸士とたいけんフェス」7月28・29日開催

エリア
タグ
伝統工芸士とたいけんフェスのリーフレット表紙
伝統工芸士とたいけんフェスのリーフレット表紙

東京都伝統工芸士展-伝統工芸士とたいけんフェス-

【日時】7月28日(土) 9:30~16:00 (15:00入場受付終了)
    7月29日(日)10:00~17:00 (16:00入場受付終了)
【場所】東京都立産業貿易センター台東館 7階展示室
    (東京都台東区花川戸2-6-5)
【主催】東京都伝統工芸士会、公益財団法人東京都中小企業振興公社
【後援】東京都教育委員会、台東区教育委員会、荒川区教育委員会
【参加申込】下記サイトより入場パスを入手
【問い合わせ】事務局:東京都中小企業振興公社 城東支社
       TEL:03-5680-4631
【特設サイト】https://taikenfes2018.peatix.com/

東京で受け継がれてきた伝統工芸が体験できる「伝統工芸士とたいけんフェス」が、7月28日(土)・29日(日)の2日間にわたり、浅草で開催されます。

東京は、実は江戸時代から続く工芸の産地だとご存知でしたか?都に認定されている伝統工芸品は何と41品目。くみひもや刺繍、友禅、仏壇、彫金など、その種類の多さには驚いてしまいます。そして、その伝統と技術を受け継ぐ「東京都伝統工芸士」 40名が集結して開催されるのが、参加型の展示会「伝統工芸士とたいけんフェス」です。

伝統工芸士とたいけんフェスの開催風家
大人も子供も楽しめるたいけんコーナー

今回は、小学生から体験できるワークショップや、伝統工芸士による実演が数多く用意されています。普段はなかなか会うことのない伝統工芸士とふれ合い、ホンモノを目の前で見ることができる貴重な2日間です。

伝統工芸士とたいけんフェスの開催風景
夏休みとあって子供たちもたくさん来場しています

今回のイベントは、子供たちの夏休みの自由研究にもぴったり!実際に体験しながら日本の文化や伝統にふれることのできる展示会へ、家族で出かけてみてはいかがでしょうか。

【日時】7月28日(土) 9:30~16:00 (15:00入場受付終了)
    7月29日(日)10:00~17:00 (16:00入場受付終了)
【場所】東京都立産業貿易センター台東館 7階展示室
    (東京都台東区花川戸2-6-5)
【主催】東京都伝統工芸士会、公益財団法人東京都中小企業振興公社
【後援】東京都教育委員会、台東区教育委員会、荒川区教育委員会
【参加申込】下記サイトより入場パスを入手
【問い合わせ】事務局:東京都中小企業振興公社 城東支社
       TEL:03-5680-4631
【特設サイト】https://taikenfes2018.peatix.com/