カフェ グレコ

エリア
タグ

県民御用達の路面電車、琴平電鉄(通称ことでん)に乗って瓦町駅で下車。香川県内を走ることでん3路線全てが乗り合わせる主要ターミナル駅から歩くこと数分、商店街の一角に思わず足を止めてしまう店構えの喫茶店がある。お店の幅いっぱいの、古い世界地図のような看板。その下には独特な書体で「カフェ グレコ」の電飾。入り口のレトロな食品サンプルに誘われて中へ入ると、赤いビロードの椅子にギリシア神殿風の柱、クラシックな照明。内装がヨーロッパ調なのは世界初のカフェ、イタリアの「グレコ」にならっているという。
メニューを開いてはじめに目に飛び込んでくるのは「モーニング」。なんと1日中やっているそう。種類も6種類ほどと豊富だ。ランチのメニューは、定食とセットなら食後のコーヒーが追加100円と良心的。平日のお昼時には昼食をとる一人か二人連れの男性客が目立つ。観光客にも地元民にも居心地の良い喫茶店だ。

img_2687
img_2707
img_2704

新着の読みもの