鎌倉 松原庵

エリア
タグ

鎌倉 松原庵は、波打ち際がすぐそばの松の木に守られていた場所に建てられた古民家をつかったそば屋。今も当時の建物を生かした空間づくりを心がけている。自宅のようにくつろげる食処として、地元の人々や国内外からたくさんの人々が訪れる人気店だ。蕎麦は細めの二八の田舎蕎麦で、喉越しがよく風味が豊かなことがひとつの特徴。その日に食べる分だけ、店内で手打ちをしている。そばだけではなく、地物をはじめとした四季折々の一品料理、厳選した酒やワインも随所にこだわりが見られる。料理の器は日本全国から選りすぐりの作家による作品で、調度品としてよりも実際に盛り付けたときに美しくなるものを選んでいるそう。

夕方の外観
夕方の外観
人気のすだち鬼おろしそば。すだちの程よい苦味がつゆによく合う
人気のすだち鬼おろしそば。すだちの程よい苦味がつゆによく合う
調度品にもこだわりが見られる居心地のいい店内
調度品にもこだわりが見られる居心地のいい店内

新着の読みもの