田楽座わかや

エリア
タグ
豆腐田楽の田楽座わかや

味噌が焼ける香ばしい香りがただよってくる。田楽座わかやである。ここではおでんのルーツである豆腐田楽が頂ける。豆腐田楽は室町時代に大流行し、その後も長く庶民に愛された。お店は文化年間の創業で約200年の歴史を持つ。当時から伊賀の名物として評判でわざわざ遠方から足を運ぶ人もいたそう。甘めの味噌が効いた豆腐田楽に合わせるのは伊賀米で、驚くほど相性がよい。伊賀上野城や歴史ある建物やお店が多く並ぶ大和街道も近くにある。伊賀の歴史を味覚でも楽しみたい。

創業およそ200年
リズミカルに豆腐が切られていく
庶民に愛された味だが繊細な仕事も必要
だんだんと味噌の焼ける香ばしい香りが
ご飯に盛っても良し、そのまま食べても良し

新着の読みもの