うなぎ料理専門店 あつみ

エリア
タグ

海のプランクトンとミネラル豊富な地下水が混ざりあう汽水湖の浜名湖で養殖されたうなぎは、旨味が凝縮された高品質で知られる。その浜名湖産うなぎにこだわって営業しているのが、創業明治40年 (1907年) の老舗「うなぎ料理専門店 あつみ」。

5代目の渥美悟さんは、静かな微笑みをたたえながら多くを語らない。それは「細々と説明しなくても、本当に美味しければ人が人を呼んでくれる。それが絶え間なく続いていくのが良い店」という強い思いがあるからだ。

あらゆるお客さんにとって「良い店」であために、悟さんはうなぎだけでなく、浅漬けやお吸い物、さらには箸にまで、とにかくお客さんの口に触れるもの、口に入れるものすべてに徹底的に配慮している。当然コストは上がるが、自分の利益のためではなく、お客さんのためにこだわるのなら間違いじゃないと信じてやってきた。

悟さんは「自分にとっても、お客さんにとっても嘘のない仕事ができているから、恵まれています」と語る。月曜日の18時過ぎ。たいていの飲食店ならまだ閑散としていそうな時間帯だが、あつみの暖簾をくぐると店内はたくさんのお客さんで賑わっていた。

浜松駅近くの繁華街に位置する「あつみ」。ランチも夜も早い時間帯から混雑する
広々とした居心地の良い店内。昼も夜もお客さんで賑わっている。(写真提供:あつみ)
浜名湖産うなぎの白焼き (2300円) 。シンプルだからこそ、素材の良さが際立つ絶品

新着の読みもの