めがねミュージアム

エリア
タグ
メガネオブジェ

めがねショップ、体験工房、めがね博物館からなるめがねミュージアム。めがねショップでは、福井県内のメーカー約40社が製造する3,000本以上の最新・人気フレームを展示販売。眼鏡士によるめがね選びや、視力検査、めがねのクリーニング・フィッティング・調整など、快適にめがねをかけるための様々なサポートが受けられる。

体験工房では、「めがね型ストラップ作り」と「手作りめがね体験」が行われており、実際にめがねを作る工程を経験できる。めがね博物館では、100余年前の生産現場風景やめがねの形の変遷などの歴史、技術の進化が展示されている。元めがね職人の案内による詳しい説明も。また、めがねモチーフのアイテムが各所に置かれていたり、めがねをかたどったお菓子やアクセサリーなどのお土産品も数多く販売されている。

巨大な赤いめがねが目印の「めがね会館」の1・2階が「めがねミュージアム」
巨大な赤いめがねが目印の「めがね会館」の1・2階が「めがねミュージアム」
めがねshop。福井県内のめがねメーカーの新作が並ぶショールームとなっている
めがねショップ。福井県内のめがねメーカーの最新・人気フレームが並ぶ
体験工房では、「めがね型ストラップづくり (予約優先) 」と「めがね手づくり教室 (完全予約制) 」が行われている
体験工房では、「めがね型ストラップづくり (予約優先) 」と「めがね手づくり教室 (完全予約制) 」が行われている
生産現場の再現展示や、めがねの形の変遷、著名人のめがねコレクションなどが並ぶめがね博物館
生産現場の再現展示や、めがねの形の変遷、著名人のめがねコレクションなどが並ぶめがね博物館

新着の読みもの