山田定右衛門漆器店

エリア
タグ

※こちらは、2017年「RENEW×大日本市鯖江博覧会」時点の情報となります。

安政3年(1856年)創業。古さが取り柄、と語る山田定右衛門漆器店。長年の蓄積を生かして、生産品から特注一品モノまで、あらゆるご要望に応えています。また、近年は修理依頼品の対応にも力を入れており、思い入れの深い品々の復活のお手伝いも承っています。

新着の読みもの