秋の贈りものに。ときめきのある暮らしの道具たち。

タグ

ここ数年、秋になると結婚や出産、転居など、何かしら友人のハレの日が続いています。
先日も仲のいい友人が関西に引っ越してきたので、新築のお祝いを贈りました。

年を重ねるほど人それぞれ暮らしぶりが違うことを実感し、贈りものには無難なものを選ぶことが多くなりましたが、学生時代から気心の知れた仲ということもあって、ひさびさに少し遊び心のある品を贈ってみました。
必需品ではないけれど、中々自分では買わないからこそもらうと嬉しいようなもの。
渡すときには少し心配でしたが、想像した以上に喜んでくれた姿を見て、贈りものの醍醐味ってこういうことなのかも、とも感じました。

そこで今日は、秋の贈りものにおすすめの、暮らしを豊かにしてくれるちょっと遊び心のある道具たちを紹介します。

————————————————

癒しのひと時を与えてくれる、アロマオイルウォーマー

香りを楽しむだけでなく、その佇まいや使う時間の心地好さもあわせて癒しのひとときを与えてくれるアロマオイルウォーマー。
必需品ではないからこそ、宝物のように大切にしたくなる一品です。

→関連商品を見る
→関連記事を見る

■□■

心までととのえてくれる、爪のお手入れ道具

爪のお手入れをただの作業ではなく、心までととのう大切な時間に変えてくれるガラスの爪磨き。一つひとつ職人の手でカットされた江戸切子の美しさが、使う時間をほんの少し贅沢なものに引き上げてくれます。

→関連商品を見る
→関連記事を見る

■□■

日常に、得も言われぬかわいさを。猫のドアストッパー

置いておくだけで、「かわいい!」と癒される猫のドアストッパー。猫がお座りしてるような、ちょっとかまってほしそうにこっちを見ているような、なんともいえない可愛さがあります。
自分の身近でも最近「ぬいぐるみ買ったんだよね」とちょっと嬉しそうに話す友人がいて、大人になってもぬいぐるみってちょっとときめくよね、と思ったのでした。
得も言われぬ可愛さがあるような、大人の為のぬいぐるみも贈りものにおすすめです。

→関連商品を見る
→関連記事を見る

■□■

一度使うと手放せない、真鍮の靴べら

真鍮の靴べら

皆さん靴べらって使いますか?
かく言う私も、人にいただいてから使い始めたのですが、一度使ってからは手放せなくなってしまいました。
毎日当たり前すぎて見過ごしていたけど、靴を履くことってちょっとしたストレスの積み重ねだったのかも、と思うほど、初めて使った時の心地好さには感動しました。

→関連商品を見る
→関連記事を見る

————————————————

贈りものを選ぶ時間は、相手との繋がりを改めて大切に感じられる楽しいひと時ですよね。

関連商品

関連の特集

関連の読みもの