創業三百周年の集大成! 工芸を体験する大日本市博覧会「奈良博覧会」開催中!

エリア
タグ
0002

奈良の工芸と遊ぶ六日間。

奈良で工芸と出会い、学び、体験し、五感を使って魅力を再発見する、2016年大日本市博覧会の最後を飾る「奈良博覧会」が開催されます。
中川政七商店が創業300周年を記念して全国の産地と手を組み、2016年に全国4ヶ所で開催してきた「日本の工芸を元気にする」大日本市博覧会プロジェクト。いよいよ2016年度のフィナーレを飾るのは、中川政七商店創業の地である、奈良。実は、奈良の地では明治時代にも奈良博覧会が開催されていました。当時は正倉院の宝物が初めて一般に公開され、奈良の名産品などが陳列され、大変賑わったそうで、現在は正倉院展として形を変えて続いています。
奈良博覧会から140年の時を経て、「今の奈良」の魅力を伝えるべく、あらためて奈良博覧会が開催されます。奈良の工芸を中心に、奈良の食や芸能など様々な奈良の姿に触れ、奈良の魅力があふれる場所を奈良公園内に特設テントを立てて作り上げられます。

工芸を身近に感じられるワークショップやトークイベントなど内容も盛りだくさんです。同時期には正倉院展が開催され、春日大社の式年造替の正遷宮も間近に控え、盛り上がりを見せる奈良にぜひ足を運んでみてください。

sunchi_narahaku_4

sunchi_narahaku_2

sunchi_narahaku_3

■イベント名 大日本市博覧会 第五回「奈良博覧会」
■開催期間 2016年11月1日(火)~6日(日)10時~18時
■開催場所 奈良公園 浮雲園地内
      近鉄奈良駅より徒歩約15分
      JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バス 市内循環外回り「大仏殿春日大社前」下車すぐ
■主催 奈良博覧会実行委員会
■後援 奈良県、奈良市 特別協賛:南都銀行
■イベント
●〔買う〕奈良の工芸を手に入れよう
  ・奈良の工芸、日本の工芸が集まる「工芸マーケット」
  ・奈良博覧会限定商品、先行商品販売中!
●〔食す〕奈良にうまいものあり
  ・奈良の人気店が集まる「飲食コーナー」
  ・奈良の人気マルシェが特別出張「HJ MARCHE」
●〔知る〕奈良のものづくりを発見できる、「奈良十八番展」
●〔聴く〕奈良につながりのあるゲストによる「トークイベント」※要予約
  ・トークイベント1.西畠清順氏×三浦雅之氏×中川淳
  ・トークイベント2.水野学氏
  ・トークイベント3.岡本彰夫氏×中川淳
●〔作る〕工芸を作る「工芸ワークショップ」※要予約
  ・ワークショップ1.鹿コロコロ絵付け体験をしよう
  ・ワークショップ2.2&9 くつしたの端材で靴下形のオーナメントをつくろう
  ・ワークショップ3.奈良限定KUTANI SEAL で九谷焼を作ろう
  ・ワークショップ4.まめ郷土玩具でアクセサリーを作ろう
●〔楽しむ〕奈良の芸能を見て楽しもう
  ・奈良の芸能、落語会※要予約
  ・奈良の芸能、狂言※要予約
  ・奈良クラブによる蹴鞠大会
●〔見る〕職人の技を間近で見られる「一刀彫実演」
●〔競う〕日本工芸版モノポリーをチャンピオンが教えてくれる「モノポリー大会・日本選手権」
他・・・
※トークショー・ワークショップ・狂言・落語は予約が必要となります。
■WEBサイト http://www.yu-nakagawa.co.jp/p/hakurankai_nara 

古都奈良で、工芸と遊ぶイベントをぜひお楽しみください。

株式会社中川政七商店 広報担当
kouhou@yu-nakagawa.co.jp